Cisco Catalyst ミラーポート の設定 (SPAN)

Cisco,Network

設定

# configure terminal
(config)# monitor session 1 source interface GigabitEthernet 1/6/34
(config)# monitor session 1 destination interface GigabitEthernet 1/6/48
(config)# end

この例では、1/6/34のパケットを1/6/48にミラーリングする。
ディスティネーションポートは空いているポートであればどこでも構わない。
vlan等のインターフェース設定がされていても無視されてミラー専用ポートとなる。
ただし shutdown しているポートは使用できないため no shutdown は必要。

# configure terminal
(config)# interface GigabitEthernet 1/6/48
(config)# no shutdown
(config)# end

設定の確認

このように表示されれば正常

# show monitor
Session 1
———
Type : Local Session
Source Ports :
Both : Gi1/6/34
Destination Ports : Gi1/6/48
Encapsulation : Native
Ingress : Disabled

このように表示されれば正常

# show running-config
monitor session 1 source interface Gi1/6/34
monitor session 1 destination interface Gi1/6/48

このように表示されれば正常

# show interface GigabitEthernet 1/6/48
GigabitEthernet1/6/48 is up, line protocol is down (monitoring)

解除

# configure terminal
(config)# no monitor session 1
(config)# end

2020年4月24日Cisco,Network

Posted by senchan